AboutDigitalBCGとは

  1. トップページ
  2. DigitalBCGとは

Vision私たちが目指すこと

私たち DigitalBCG は、企業、社会、世の中の複雑化し続ける問題を、私たちの持つ先進 のデジタルケイパビリティ、ユニークな創造性、本質的なインサイトで根本から解決し、新たな 可能性と価値を生み出すこと、それが私たちの使命だと考えます。
そのために、私たちは現状 に満足せず、常に自分たちにチャレンジし、進化を繰り返し、企業、社会、世の中を変革する存在であり続けたいと思います。
世の中に存在するあらゆる課題を根本解決していく、そこに私たちの存在意義があると考えます。

Group4つの組織

社会や企業の課題は複雑化する一方です。
だからこそ、あらゆる角度から課題を検討し、根本的な解決策を編み出していく必要があります。
その根本解決の価値を熟知するDigitalBCGの4つの 組織 。それぞれの専門性をベースに根本から課題を検討し、シームレスにチーム全体で本質的な解決策を構築して行きます。

BCG Digital Ventures

カスタマー中心のデザインからのアイディエーションや既存サービスの改善、実際のプロダクト開発、組織を含めた立上げと運用等を一貫してワンストップで実施できることが強み。

BCG GAMMA

データサイエンス/アナリティクス/周辺技術に関する深い知識と経験、及び各国の大学/研究機関を含めた幅広いネットワークを持っている組織。

BCG PLATINION

デジタル戦略実現のグランドデザインからCXデザイン・コンセプト策定、サービス企画・開発、プラットフォーム設計・構築をリードする組織。

Technology Advantage

戦略コンサルタントとしての高い課題解決力と、最先端のデジタル技術の知見を融合させ経営インパクトにつなげる、オーケストレーターとしての役割を果たすコンサルティング組織。

Leadershipリーダー

  • 高部 陽平

    高部 陽平Managing Director & Partner

    DigitalBCG Japan リーダー。
    BCG保険グループのアジア・パシフィック地区リーダー。
    PwC/IBMビジネスコンサルティングサービス、BCGミュンヘンオフィスを経て、現在に至る。
    金融・保険業界を中心に、長期戦略、新規事業戦略、IT戦略、テクノロジーを活用してクライアントの競争優位性を上げることに注力、デジタルトランスフォーメーションプロジェクトを中心に数多くのプロジェクトを手がけている。
    NHKワールド Big Data Making Big Waveの出演や、HBR、東洋経済、日経産業新聞、日経ビッグデータ等に寄稿多数。

    社内をKINTONEに乗って移動するなど、新しいテクノロジーに目がない。芝刈り (ゴルフ) とワインが趣味。スキーは高校時代に関東大会に出場するほどの腕前を持つが、体重が増えた今の方が速いという説も。DigitalBCG Japanをゼロから立ち上げた中心人物。

  • 豊島 一清

    豊島 一清Managing Director

    BCG Platinion Northeast Asia リーダー。
    外資系コンサルティングファームにて、戦略コンサルタントとして複数のプロジェクトを経験後、独立系ハンズオン型ベンチャーキャピタルのパートナーとして、スタートアップへの投資と育成活動および大手企業のコーポレートベンチャリング支援活動を多数実施。その後、アクセンチュアを経て、現在に至る。
    デジタルやIT技術を軸とした企業変革の戦略策定からその実現まで、広範な業界の企業に対しEnd-to-Endでの支援を行っている。特に、デジタル戦略、デジタル・トランスフォーメーション、イノベーションの創出、新事業投資、新技術戦略に関わる支援経験が豊富。

    プログレとハードロックで目覚めた元シンセサイザー少年。今の趣味はフラメンコギター。 創作活動が大好きで、新事業も音楽もプロジェクトもすべて作品作りとして取り組むため、度々チャレンジしすぎることも。革製品の文具は自作で、引退後の夢は革工房。

  • ド・ロービエ ロマン

    ド・ロービエ ロマンBCG GAMMAManaging Director & Partner

    BCG GAMMA Northeast Asia リーダー。
    米国で投資銀行での勤務を経て、現在に至る。
    2006年にBCG入社以来、産業財を中心に、戦略立案・グローバル アドバンテージのプロジェクトに携わる。
    現在は業界や地域を問わず、複数のデータドリブン トランスフォーメーションを手がけ、東京大学を始めとするAIやデータ アナリティクスの学術機関との幅広いネットワークを持つ。
    また、BCGのデジタル戦略トピックに関するイニシアチブをグローバルレベルでリードしている。

    新しいテクノロジーとサイエンス フィクションを現実のものとすることに情熱を注いでいる。

  • 平野 聡久

    平野 聡久Managing Director & Partner

    BCGテクノロジーアドバンテッジグループリーダー。
    日本銀行を経て、2010年にBCGに入社。BCGパリ・オフィスに勤務を経て現在に至る。BCGテクノロジーアドバンテッジグループの日本リーダー。金融グループ、および保険グループのコアメンバー。
    銀行、証券会社、保険会社を対象に様々な支援を行っている。特に、テクノロジーを活用した新規事業構築やグローバル事業戦略、リテール事業戦略、IT最適化・コスト削減などのプロジェクトを多く手がける。

    好奇心旺盛で痛い目にあっても忘れっぽい性格。休日は、共働きの忙しい妻と小学生と幼稚園児の子供の目を盗んで、歴史小説やNetFlixを楽しむのが息抜き。Stay FoolishでもStay Hungryでもいられない自分だが、Connecting the dotsは信じている。

  • 岩渕 匡敦

    岩渕 匡敦Managing Director & Partner

    ソフトバンク、複数のIT・ベンチャー企業のマネジメントを経験後、Deloitteのデジタル戦略プラクティス責任者、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て2019年にBCGに入社。BCGテクノロジーアドバンテッジグループ、ハイテク・メディア・通信グループ、およびコーポレートファイナンス&ストラテジーグループのコアメンバー。
    あらゆる産業のデジタル戦略・トランスフォーメーション、先端技術を用いたイノベーション創出、サプライチェーン、マーケティング、成長戦略に200件以上関与し、欧州、米州、アジアを含む20か国を超えるグローバルプロジェクトを経験。

    経営とデザイン、アートが交差する領域への探求を行いアーティスト、ヨーロッパの学術機関との関連が深い。また音楽家として複数のリリースを行い、ストリートカルチャーやカウンターカルチャーへの理解と探求を行っている。

  • 平井 陽一朗

    平井 陽一朗BCG Digital VenturesManaging Director & Partner

    BCG Digital Ventures アジア・パシフィック地区リーダー 兼 ジャパンリーダー。
    三菱商事株式会社を経て2000年にBCGに入社。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパン、オリコンCOO、ザッパラス社長兼CEOを経て、2012年にBCGに再入社。キャリアを通し、一貫して事業開発に関わっており、特にデジタルを活用した新規事業立ち上げを多く主導。
    2016年にデジタルベンチャーズ東京支社を立上げ、同年よりジャパン・ヘッド、2021年からはアジア・パシフィック地区のヘッドとして、新規事業アイデアの創出、新規事業の出資を含めた立上げなどを幅広く手掛けている。同デジタルベンチャーズ出資先数社の社外取締役を兼務。

    名前の通り朗らかな性格で「ゴキゲン」が口癖、常にポジティブなオーラで周囲を巻き込んでいく。
    無類の蕎麦好き。高所恐怖症。

Expert優れた専門性、多様な個性を持ったメンバーを順次ご紹介いたします

  • 花城 泰夢

    花城 泰夢BCG Digital VenturesPartner & Director, Experience Design

    2016年4月、BCG Digital Ventures Tokyo の立ち上げから参画。東京のExperience Designチームを牽引し、ヘルスケア、保険、消費財、金融などの領域で新規事業立ち上げやカスタマージャーニープロジェクトを実施。日本のみならず、韓国でも金融や小売業界にて新規事業立案やカスタマージャーニープロジェクトを行ってきた。
    UI/UXを専門領域としている。前職、株式会社トランスリミットにて、脳トレアプリ『BrainWars』、『BrainDots』のクリエイティブをリードデザイナーとして担当。6000万ダウンロードを記録した。

  • 葉村 真樹

    葉村 真樹Partner & Associate Director

    LINE株式会社執行役員 (法人事業戦略) 、Twitter 日本法人ブランド戦略東アジア統括、ソフトバンク株式会社 iPhone事業推進室長、Google日本法人経営企画室兼営業戦略企画部 統括部長 等を歴任。デジタルテクノロジーやプラットフォームビジネスのエキスパートとして主に企業のDXに関するコンサルテーションに従事。
    東京都市大学 総合研究所 未来都市研究機構 機構長・教授として、都市のDXをテーマとした産官学共同研究をリード。
    著書に「破壊—新旧激突時代を生き抜く生存戦略」 (ダイヤモンド)、「都市5.0 アーバン・デジタルトランスフォーメーションが日本を再興する」 (翔泳社)。Japan Innovation Day 2021、Innovative City Forum 2020 など登壇多数。

  • 岡崎 恒

    岡崎 恒Associate Director

    パーパス、ブランド戦略、マーケティング戦略のスペシャリスト。BCGでは、組織・人材グループに属し、パーパス&ブランド起点の行動・意識改革、社内外浸透施策、顧客体験、ガバナンス、評価・改善施策の立案と実施を担当。
    デロイト・トーマツ・コンサルティング-Executive Brand Strategist, インターブランド-Executive Strategy Directorを歴任。
    Business Breakthrough Universityのブランド戦略担当として、600人以上の受講生を対象に、経営戦略全体におけるブランドの価値と便益性を啓蒙。Harvard Business Review、日経ビジネスを初め、内外に関わらず論考多数。

  • 近藤 あやの

    近藤 あやのBCG PlatinionProject Leader

    TSUTAYA、Fastretailingなど複数社で、新規サービス・大規模リニューアルなど、大型案件でのディレクター・UXデザイナー、PMを経験し、BCGに参画。
    WEBサービス、アプリ開発を得意領域とし、O2Oのプロモーション、新サービス立ち上げも多数経験。ユーザ調査/市況調査、マーケティング戦略、サービス要件定義、 IA/UI設計、プロジェクト全体のQCD管理に加え、ローンチ後の運用設計、トレーニングといったオペレーション領域も幅広くカバーする。

Accessオフィス所在地

東京 日本橋オフィス

103-0022
東京都中央区日本橋室町3丁目2番1号
日本橋室町三井タワー25階

VIEW IN Google Map

東京 恵比寿オフィス

150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-5-3
ブエナビスタ恵比寿2階

VIEW IN Google Map

名古屋オフィス

450-6036​​
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4​​
JRセントラルタワーズ36階​

VIEW IN Google Map

大阪オフィス

〒532-0003​​
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36​​
新大阪トラストタワー17階​

VIEW IN Google Map

京都オフィス

〒600-8009​​
京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88​​
K.I.四条ビル2階​

VIEW IN Google Map